ホーム > 2代目社長 Diary

何とかなってしまうものだ

2018.09.21

この扉何かわかる方・・・マニアですね(笑)

これは戦艦用ハッチでございます。

なんと発想力豊かなお施主様。

お施主様から購入前に取付可能ですか?とメールで相談があり

気付いて直ぐに「無理です」と返したのですが

私のメールに気付く前に落札してしまってました。。。

もちろん、初めて取り扱う商品です。

ですが、、、

なんとかなるもんですね(笑)

お陰で私のレベルが1ではなく一気に3あがりました。有難うございますm(__)m

 

午後はリノベご相談現場の現況調査。

私は現況の間取りだけでをみてプレゼンはしません。

先ずはたっぷり時間をかけて現況調査させていただきます。

それは、大きく分けて3つあります。

1つ目は現在の状況を把握してリノベすることを進めれるか判断するためです。

状態が悪すぎるとお断りさせていただく事もあります。

2つ目はしっかり構造計算をやり直すため。1981年に耐震基準が変わった事をご存知の方はいらっしゃると思います。

ご自宅もしくは検討している中古住宅が旧耐震基準だからと言って気にする必要はありません。

リノベは旧耐震基準のお家を現在の耐震基準にするどころか+αにもできます。

3つ目は出来ない図面を書かないためです。

構造をチェックしないで書いた図面ですと、工事着手してからやっぱりこの柱抜けません、、、

などとなってしまう可能性が高いです。