ホーム > 2代目社長 Diary

丁寧な仕事!

2019.03.01

つくば市のI様邸。着々と進んでおります。

 

大変な気密テープ貼り。。。

 

 

私のこだわりでFPの家の場合、必ず屋根パネルなので貼るのがたぶん一番大変だと思います。

万歳しながらの作業って肩が辛くなるよ(・´д)(д`・)ネー

(こんな書き方してるの見つかったら怒られるな、、、)

 

恐らく気密テープ処理している同業の方が見たら気付いちゃうと思いますが

メッチャテープの貼り方キレイです✨

普通のテープと違って波打たないように貼るのがメッチャコツが入りまっせ!

正直、ウチの超高気密な家が出来るのは、大工さんの細かい部分も丁寧に仕上げる事の積み重ねです。

社員大工のみなさぁ~ん!当社の財産です💵

 

因みに、この写真からもう1点すんばらしぃーポイントがありまぁーーーーーーーっす。

今日は教えちゃいますp(*゚v゚`*)qワクワク

 

 

屋根の構造材を母屋と言います。

屋根パネルが母屋の上に乗っかってます。

屋根は勾配があるので、四角い木に対して斜めに箱(屋根パネル)を設置したら、木と箱の接地面って少ししかないですよね。

という事は、そのままにしてしまうと断熱欠損となりますよーーー。(そんなことないって思ってる方もいらっしゃると思いますが)

したがって、その隙間を現場発泡ウレタンで充填し、更に気密性を高めるために気密テープを張って塞ぎます。

この作業がメッチャ難しいです。

 

ウチは小さい工務店ですけど、良いものだけしか造らないので徹底的に施工してますー👍

 

今日の私の机の上。

 

 

僕は何屋さんなの•ू(༎ຶ۝༎ຶ`•ू)